FC2ブログ

そよちゃんのひとりごと

すまいるスペースそよ風の手紙の新保・末吉・そよちゃんが発信します

お盆休み、おしまいです。

投稿日:2019/08/15 |  カテゴリー:けいこ先生のひとりごと
すまいるスペースは、明日8月16日から開所いたします。
また元気なみんなと会えるのを楽しみにしております。

私の休みは事務所にこもっていることが多かったです。
晴れの日はすまいるスペースのお花に水をあげにいきました。
大型連休の時はいつもの仕事内容ではなく、まとまった時間にできることをしました。

昨日は断捨離をしてすごくすっきりした気持ちになりました。

今日はパソコンの中身の整理整頓をしました。
開所当時の写真や卒業した子たちの写真、そして今通所している子たちの写真をきれいにフォルダにまとめました。
みんなかわいくてかわいくて、ずーーーーーっと見てしまい、すごい時間がかかりました(笑)

さて明日からまたがんばります。と言っても明日は金曜日。
また週末がきますね。
私の本当の夏休みはこの週末かもしれません。

絵カード使用のコミュニケーション

投稿日:2019/06/30 |  カテゴリー:けいこ先生のひとりごと
私は絵カードを使ってのコミュニケーションは言葉がまだ出ない子、出にくい子、文章を構成するためのツールとしてもすごく有効だと感じております。
アメリカのある一部の学校ではこのツールをほとんどの子が持ち歩き、学校や家庭どこに行くのも離さずに活用していました。

この絵カードを使ってのコミュニケーションツールがあったから、こどもたちが何を要求したいのか少しでも伝わること伝えられることの喜びをお互いが感じられることは素晴らしいことと思っております。

何人かの児童にこのツールを活用していただいておりますが、決して言葉を出す妨げにはなっていません。
むしろ、伝たわったうれしさを感じられるようになることと同時に言語指導も行っています。

もちろん絵カード以外のコミュニケーションツールもよいと思います。
その子に合うものであればそれが一番です。

今日は自分の息子にも新しく絵カードを追加しようと作成中です。
少しでも気持ちが伝わればどんなにいいかと思って心を込めて作ります。
彼の笑顔が増えるために・・・。

みんなすごい!

投稿日:2019/06/14 |  カテゴリー:けいこ先生のひとりごと
新しいお友達が4月から通い始めてまだ2か月半なのにみんなすっかり慣れています。

集団の中ではたくさんの学びがあります。
お友達の真似をしたり、やり取りがあったり、ルールに添って行動したり、
リトミックの時間にはそのような課題を取り入れて取り組んでいます。

*みんなで電車になって室内をぐるぐると回り、踏切がおりたら全員止まるなんてすごく上手にできるのです。
 音に合わせてしっかりと動けるようになっています。

*みんなの前では「はーい」と手をあげて返事をするのが苦手だった子も
 少しずつ手が上がり小さいながらも声が聞こえたりしています。

*なかなかみんなの輪に入れず、別の机と椅子に座っていた子も今ではすっかりみんなと一緒に活動しています。

*体操の時間に参加することを躊躇していた子が今では先頭きって身体を動かしています。

みんなすごい!ちゃんと学んで成長しています。

暑いねえ

投稿日:2019/05/28 |  カテゴリー:そよちゃんのひとりごと
僕、そよちゃん。久しぶりかな。 なんだか暑いねぇ~。

すまいるスペースのエアコンはお掃除をしてもらってすごーくきれいになったんだよ。

最近まで暖房だったし、ちょっと寒かったのに、もう熱中症にご注意ってテレビでやってた。

水分補給の時期だね。みんなも水分いっぱい飲んでね。

ところで最近、けいこ先生はキーボードをひいてみんなと一緒に歌を歌ったりしてるんだって。

間違えてばかりなんだって言ってた。

でも楽しそう!!!


母の日だから

投稿日:2019/05/12 |  カテゴリー:けいこ先生のひとりごと
今日は5月12日 母の日です。

ママにとって特別の日です。
毎日毎日一生懸命のママたちに感謝する日でもあります。

本当は毎日感謝されているのだろうけれど、
この日はちょっと言葉にして、お花を渡してありがとう伝えましょう。

3.jpg

2.jpg

1.jpg


新年度を迎えて

投稿日:2019/04/15 |  カテゴリー:けいこ先生のひとりごと
満開の桜とともに新しいお友達がすまいるスペースにやってきました。

それからあっという間に2週間が経ち
満開だった桜の花びらは見事に道路を埋め尽くし
夢見ヶ崎動物公園の通りは美しいピンクのじゅうたんになっています。

ママと離れるのが初めてだった子も泣いちゃった子もあっとう間に慣れました。

新しいプログラムをいくつか導入し、週に一度は私がキーボ―ドを片手で引きながら歌を歌っております。
そのうち両手で引けるようにがんばろうと思っています。

昨日、こどもの日に向けての紙芝居が事務所に届きました。
読むのが楽しみ~とスタッフが張り切ってくれてます。

保護者面談も始まり、新しく支援計画をたてるための相談をしております。

まだ小さいと思ってた子たちが年長さんでびっくりしたりします。

こどもから教わることの多いこと。
学んでるのはこどもたちだけではなく
私たちの方がたくさん学ばせていただいてるかもしれません。

そんな気持ちで新年度を4月1日からスタートし、すまいるスペースは6期生を迎えました。
4月2日は世界自閉症啓発デー、一般社団法人そよ風の手紙が7年目に入った日です。

今日は事務所にあるホワイトボードの半月分が消えようとしています。
相変わらず、ホワイトボードのホワイトの部分がなくなるくらい予定が埋まります。
書き込めないくらいになる日があります。
相変わらず動き回っていますが、すごく楽しくお仕事をさせていただいております。

ホームページをリニューアルしました

投稿日:2019/04/01 |  カテゴリー:しんぼ先生のひとりごと
すまいるスペースそよ風の手紙も4月1日で6年目を迎え、
ホームページをリニューアルしました。

宜しければ、アクセスしてみてくださいね。




今日から名実ともに保育士です

投稿日:2019/03/21 |  カテゴリー:しんぼ先生のひとりごと
昨年春から夏にかけ3か月間、早朝4時に起き、
毎朝びっちり3時間勉強しました。
結果、何とか1発合格し、本日保育士登録証が届きました。

今日から名実ともに保育士です。

学んだものをすまいるスペースで活かせるよう、頑張りますね。

IMG_7440.jpg


卒業式

投稿日:2019/03/14 |  カテゴリー:けいこ先生のひとりごと

もう一人の卒業式へ

5年前に結婚式出席のために新調したスーツ
着れるのか?絶対無理だろう!そう思っていました。
両手を思い切り上に上げなければなんとか行けそう!
普段とはかけ離れた服を着て卒業式へ。

この日も晴天。Nくんの卒業式。
彼は絵を描く天才少年。
すまいるスペースをすまスぺと呼び始めた第一人者。

以前Nくんの携帯からメッセージが入る。
まだ送迎に来てくれないのですか?
Nくんまだ送迎の時間じゃないよ!待っててね。
もう待てません!というようなやり取り。

すごくすまスぺを好きでいてくれたんだなあって思う。

すまいるスペースを始める前からNくんのお父さんとは仲間として活動をお互いに応援しあっていた。

Nくんの卒業式で泣かないわけがない。
我が子のように思って、やっぱり泣いてしまった私。
卒業しても応援し続ける。

Nくんご卒業おめでとうございます。

写真 2019-03-14 9 03 241

3月11日の避難訓練

投稿日:2019/03/11 |  カテゴリー:しんぼ先生のひとりごと
すまいるスペースでは、毎年年2回の避難訓練を行っています。
1回は東日本大震災(3月11日)に近い日、そしてもう1回は防災の日(9月1日)に近い日です。
そして今回は、3月11日に行いました。

児童発達支援の時間帯、放課後等デイサービスの両方の時間の避難訓練です。

避難訓練そのものは、たとえ疑似体験でも、私はとても重要であると感じています。
通常生活にはない突然の出来事で、当然、混乱される児童もおります。
また、すんなりと適応される方もおります。
避難する際に、普段は見えない子どもたちの一人ひとりの特性が、よく見えてきます。

今回放課後で行なった時刻が、まさに午後2時46分。
8年前の今日この時間にあの未曽有の大震災が起来たことを思い出し、胸が苦しくなりました。
避難訓練は今後も続けてゆきます。


今回も、未就学の児童も、就学児童も、普段とは違う環境の中頑張ってくださいました。
みんな、よくがんばりました!

IMG_7360a.jpg
ブログ発信(そよちゃん・新保浩・末吉景子)

soyocyan

ブログリーダーのそよちゃんから一言
「はじめまして、すまいるスペースそよ風の手紙のそよちゃんです。
ボクがリーダーとなって、日々の出来事で感じたことをブログで発信しますね。時々、管理者の新保や児童発達支援管理責任者の末吉も書き込むみたいですョ~。どうぞよろしくお願いいたします。」

検索フォーム
QRコード
QR