FC2ブログ

そよちゃんのひとりごと

すまいるスペースそよ風の手紙の新保・末吉・そよちゃんが発信します

絵カード使用のコミュニケーション

投稿日:2019/06/30 |  カテゴリー:けいこ先生のひとりごと
私は絵カードを使ってのコミュニケーションは言葉がまだ出ない子、出にくい子、文章を構成するためのツールとしてもすごく有効だと感じております。
アメリカのある一部の学校ではこのツールをほとんどの子が持ち歩き、学校や家庭どこに行くのも離さずに活用していました。

この絵カードを使ってのコミュニケーションツールがあったから、こどもたちが何を要求したいのか少しでも伝わること伝えられることの喜びをお互いが感じられることは素晴らしいことと思っております。

何人かの児童にこのツールを活用していただいておりますが、決して言葉を出す妨げにはなっていません。
むしろ、伝たわったうれしさを感じられるようになることと同時に言語指導も行っています。

もちろん絵カード以外のコミュニケーションツールもよいと思います。
その子に合うものであればそれが一番です。

今日は自分の息子にも新しく絵カードを追加しようと作成中です。
少しでも気持ちが伝わればどんなにいいかと思って心を込めて作ります。
彼の笑顔が増えるために・・・。

ブログ発信(そよちゃん・新保浩・末吉景子)

soyocyan

ブログリーダーのそよちゃんから一言
「はじめまして、すまいるスペースそよ風の手紙のそよちゃんです。
ボクがリーダーとなって、日々の出来事で感じたことをブログで発信しますね。時々、管理者の新保や児童発達支援管理責任者の末吉も書き込むみたいですョ~。どうぞよろしくお願いいたします。」

検索フォーム
QRコード
QR