FC2ブログ

そよちゃんのひとりごと

すまいるスペースそよ風の手紙の新保・末吉・そよちゃんが発信します

避難訓練

投稿日:2020/09/21 |  カテゴリー:けいこ先生のひとりごと
少しは涼しくなったような感じがします。
特に今日は朝気持ちがよかった。

ここ数年、冷房を止めるとあまりエアコンを休ませることなく暖房に切り替わるような気がします。

こんな時期は調が崩れやすかったりするのですが、
今年は風邪もひけない!なんだかそんな気分です。

お知らせが遅れましたが、9月1日に避難訓練を行いました。
避難訓練はとても大切で毎年2回は行っています。
1か月前くらいかな?スタッフの数名の携帯から緊急地震速報が流れました。
実際地震は来なかったのですが、スタッフ全員が子どもたちを部屋の中心に集め頭を低くして避難できる体制をとりました。
ほんの数秒でした。
訓練をしているからこそできた行動だと思いました。

今回の避難訓練はいつもと違って、コロナのことも考えつつ、密を避けることも少し頭に入れて行いましたが、実際だったらそんなこと考える余地もなく避難するのだろうと・・・。

私事ではありますが、先日、息子が22歳になりました。
2歳半で自閉症と診断されて、あの日から19年と半年という月日が流れたのですね。
ケーキを独り占めして食べた姿は22歳になっても微笑ましかったです。
アメリカにいる姉達二人も、ラインで参加してお誕生会しました。




ブログ発信(そよちゃん・新保浩・末吉景子)

soyocyan

ブログリーダーのそよちゃんから一言
「はじめまして、すまいるスペースそよ風の手紙のそよちゃんです。
ボクがリーダーとなって、日々の出来事で感じたことをブログで発信しますね。時々、管理者の新保や児童発達支援管理責任者の末吉も書き込むみたいですョ~。どうぞよろしくお願いいたします。」

検索フォーム
QRコード
QR