FC2ブログ

そよちゃんのひとりごと

すまいるスペースそよ風の手紙の新保・末吉・そよちゃんが発信します

カテゴリー:アーカイブ

長野県松本養護学校の皆さま、ありがとうございました!

投稿日:2015/12/02 |  カテゴリー:アーカイブ
本日12月2日午後から、長野県の松本養護学校PTA様主催の講演会でお話をさせて頂きました。

長野県での講演は、今年の夏の安曇養護学校様に続き2回目となります。
保護者の方々を中心に、60名ほどお集まりいただき、今回も熱心に耳を傾けて頂きました。

いつも思うのですが、講演会という場でお話をするのもまさに一期一会。
その場その場で、お伝えする内容も微妙に変えさせて頂いております。

皆様の心の中に、何かしら一つでも残るお話ができたのであれば、こんなに嬉しいことはございません。

松本養護学校の皆様、ありがとうございました!



IMG_3456.jpg

さて、明日は横須賀の皆様にお会いしてまいります。

田島支援学校の皆様、ありがとうございました

投稿日:2015/10/22 |  カテゴリー:アーカイブ
昨日(10月21日)午前に、川崎市の田島支援学校PTA様主催の家庭教育学級にて、お話をする機会をいただきました。



今月初めの川崎の幸区役所での講演会に続き、再び地元での講演会。
なぜかこれまで地元でお話しする機会があまりなかったため、
私としては、このような機会をいただけたことをうれしく思います。

ご参加いただいたのは、ほとんどがお母さま方でした。
平日の午前中の貴重なお時間にお集まりいただいた皆様、ありがとうございました。

私のお話が、皆様の中で何か一つでも心の中に残るものであれたら、嬉しく思います。

主催された田島支援学校の関係者の皆様にも、感謝いたします。

幸区のみなさま、ありがとうございました!

投稿日:2015/10/03 |  カテゴリー:アーカイブ
10月3日(土)14時~16時。
幸区役所様企画の「子ども・子育て講演会」で、講師としてお話しする機会をいただきました。
6年前から講演のお話をいただき、全国各地でお話をさせて頂いててまいりましたが、実は、今回が初めての地元川崎での講演会となりました。
私としては、地元でお話しできること自体、とても光栄でした。
今回は地元だからこそ、お話しできた内容もたくさんありました。
皆様の心の中に、少しでも残るものがあったならば、大変嬉しく思います。

土曜日の午後という、皆様にとって貴重なお時間にお集まりいただいた皆様に、心から感謝いたします。
本当にありがとうございました。



次回は、偶然にも地元の支援学校での講演会が今月後半にあります。
新たな地元の皆さんの前で、お話しできることを楽しみにしております。

白浜養護学校で講演をさせて頂きました

投稿日:2015/08/08 |  カテゴリー:アーカイブ
昨日(8月7日)午後、藤沢市立白浜養護学校様の「みんなの学習会」にて講演をさせて頂きました。

辻堂駅から学校への道のりの途中、その風景にふと記憶がよみがえってきました。

まだ息子が小学部4年生ごろ、神奈川県養護学校体育連盟主催のハイキング企画で、
小さな息子と2人で参加し、辻堂駅から辻堂海浜公園までを歩いた記憶です。

あれから10年以上たったのですね。
本当に月日の流れの早さに驚いてしまいます。

湘南国際マラソンで走ったり、サーフィンにもよく来ていた辻堂。

今こうして白浜養護学校様でお話をさせて頂くことは、当時の私には想像もできなかったことです。

IMG_3079.jpg

夏休み中の学習会とのことで、教職員の皆様が8割、保護者の皆様が2割とのことで、

私としては、いつも以上に教職員の方々の心にも何か残るようなお話をさせて頂いたのですが、どうだったのでしょう。
何か一つでも、心のどこかに残るものがあれたら幸いです。

また今回の講演をお調べいただいて、岐阜からわざわざいらして頂いた女性の方がおられました。
本当に嬉しかったです。ありがとうございました。


10月に初めての地元での講演があります。
皆様にお会いできることを楽しみにしております。

長野県安曇養護学校で講演をさせて頂きました

投稿日:2015/07/25 |  カテゴリー:アーカイブ
今、長野県内にいます。
東京へ向かう電車の中でブログを書いています。

実は本日(7月25日)、長野県明科の近くにある、長野県安曇養護学校にて講演をさせていただきました。



土曜日の朝という時間にもかかわらず、たくさんの皆様においでいただき、そして皆さまとても熱心にお聞きいただけてとても嬉しかったです。
講演後に、10名近くの方が私のところへお話にいらっしゃいました。やはり、直接お話ができることは、講演会をさせていただく醍醐味ですね。

azumiyougo2.jpg

さて、学校へ向かう途中の電車の中からの景色に、ふと、「そういえば息子と私の父母の4人で長野へ旅行したことがあったなぁ」と、懐かしく感じました。
そんなわけでその時はいつだったのか。
既に2年前に終了したHP「そよ風の手紙」を調べたところ、なんと2005年でした。
こちらです⇒ HPそよ風の手紙(元気日記217号)2005年9月4日

まだ5年位前だと思っていたのですが、10年前だったのですね。
ときの流れの早さに驚いてしまします。
父母の親戚のいる新潟県・長野県の旅。
考えてみれば、あれが4人での最後の旅行でした。
今は、父母の体の状況を考えると、旅行は難しいと思います。
あの時行っておいてよかったと、今は痛感しております。

akasina.jpg

これからショートステイで頑張ってくれた息子を迎えに行きます。

8月は、神奈川県藤沢市の特別支援学校で講演をさせていただきます。
皆さまにお会いできることを楽しみにしております。

静岡県沼津にてお話をさせて頂きました

投稿日:2015/07/11 |  カテゴリー:アーカイブ
7月11日(土)の午後2時間ほど、静岡県自閉症協会様主催の「理解のための研修会」にて講演をさせていただきました。
タイトルは「自閉症の息子が父に教えてくれたこと」です。

土曜日の貴重なお時間、そして30℃を超える暑い中、お集まりいただいた皆様に本当に感謝です。
そして裏方で企画・準備をされた沼津支部のスタッフの皆様、お疲れ様でした。ありがとうございました。

お話をさせて頂きながら、熱心にお聞きいただいている皆様の表情がとてもよく見えました。
私の話の中で、一つでも皆様のこれからのヒントになるものがあったなら嬉しく思います。

DSC_2181.jpg

7月は長野、8月は藤沢の特別支援学校にてお話をさせていただきます。

現地で皆様とお会いできることを楽しみにしております。


そよちゃん誕生秘話

投稿日:2013/04/05 |  カテゴリー:アーカイブ
一般社団法人そよ風の手紙の、イメージキャラクターの「そよちゃん」。

このキャラクターには誕生秘話があります。
soyocyanmeisi.jpg

2012年年末に、デザイナーの佐藤えり子さんが来日した際に、
どうしても法人のキャラクターが欲しいとの3人で打ち合わせをし、
生み出されたのがこの「そよちゃん」なのです。

様々な案が出される中、私のこだわりの中にどうしても可愛らしい少年のイメージがあったので、
そのことを取り入れていただいた中で、えり子さんが生み出してくれたキャラクターです。
2459.jpg1111111.jpg
そして、皆さんのところに、“笑顔のそよ風を届けたい”をコンセプトに、マントを付け空を飛んでいるイメージが作り出されました。

ちなみに、そよちゃんの顔。

ベースは、私の少年時代でございます。(真ん中が私)
aimg048_r1s.jpg

この写真、2005年6月5日に書いた、当時のブログ「父のひとりごと」の「忘れられない恩師」から取り出されました。

そんな中で生み出されたイメージキャラクターの「そよちゃん」。
我々にとって愛着のあるキャラクターであると同時に、
皆さんにも愛されるキャラクターになって欲しいなぁ。

ブログ発信(そよちゃん・新保浩・末吉景子)

soyocyan

ブログリーダーのそよちゃんから一言
「はじめまして、すまいるスペースそよ風の手紙のそよちゃんです。
ボクがリーダーとなって、日々の出来事で感じたことをブログで発信しますね。時々、管理者の新保や児童発達支援管理責任者の末吉も書き込むみたいですョ~。どうぞよろしくお願いいたします。」

検索フォーム
QRコード
QR